イエトシゴト。

イエトシゴト。

ずぼら母・ぽぽぽの家事時短実験メモ。家と仕事が楽になるヒントをお届けできればと思っています。

MENU

子供のいる暮らしは小さな家事こそ動線重視!

こんにちは。ぽぽぽです。ご覧頂きありがとうございます✨

 

現在我が家では

二週に一度、子供が熱を出す...

インフルエンザも大流行ながら、インフルエンザは陰性で熱と鼻水、咳がでてる子供たちです。

もう、早く春になってくれー泣!!!

仕事にいかれないー!!!!

というわけで娘ぽぽさんをだっこで寝かせながら携帯で投稿しています。

 

 

子育てに関わる家事って、本当に些細な家事が多い

って、最近よく思います。

例えば、

歯が生え揃ってないぽぽさんに、

バナナを小さく切ってやる

とか、

背の足りない息子のために、飲み物を冷蔵庫からとってやる

とか。

こういう、本当に些細なことの積み重ねでなんだか膨大な量の家事になっていくのです。

そして、それらは出来る限りの省エネしたい。とぶっちゃけ感じます。

だって、面倒じゃないですか。

早く大きくならないかなーそしたらこれやらなくていいのになー

って思ってます。

THEメンドクサガリ

そこで、ある家事の動線を考えることで、少しでもそんな不満を解消しようと取り組みましたのでレポートしますね。

 

我が家のお風呂準備も些細な家事の集約!

とりくんだのはこちら。お風呂です。

我が家のお風呂準備も些細な家事の集約なのです。

脱衣場には着替えをストックしておくスペースがないので、

自分の着替え、子供たちの着替え、オムツなどを持っていかないといけません。

しかもそれぞれ微妙に場所が違ったり。

あっちにうろうろー

こっちにうろうろー

 

面倒...

そこで、まず第一歩として。


f:id:cuculuscanorus:20180207105226j:image

浴室の扉の脇に夫と私の分だけは下着類をおくケースを確保できています。

その上に、子供たちがお風呂で使うガーゼを置いてみました。

ガーゼは顔に水がかかったりするときなど、主に顔を拭くことと

子供が浴槽で遊ぶときなどに使う我が家のマストアイテム。

ですが、結構お風呂に持っていくのを忘れます。

そのときのプチストレス!!

これを解消するため、動線を少しでもよくしようとここに置いてみました。

今のところ、一つでも取りに行くものが減り、プチストレスが一つ減りいい感じです。

ゆくゆくはお風呂の着替えセットなどを子供それぞれで作れるような仕掛けを作って

さらに面倒を回避したいと思います!