ワーママは育児時々仕事。

ずぼら母・ぽぽぽの家事時短実験と育児、仕事メモ。小さい子供を抱えて家事・転職など奮闘する日々をつづっています。

MENU

kindle購入で通勤の読書が快適に!

今年の誕生日プレゼントに夫に頼んだkindle

 
お久しぶりです。わぉ、もう年の瀬ですね💦あっという間にクリスマスです。。
そんななかですが、少し前のお話を。

10月に、33歳になりました(汗)

という訳で、「誕生日、何か欲しいものある?」と夫に聞かれ、

前から気になっていたkindleをお願いしました。

というのも、私たち家族は引っ越しを控えており、

特に私の荷物を断捨離したい!!と思っていたのです。

そこでネックになっていたのが書籍類。

いつかまた読みたいという本が積み上がり…クローゼットを圧迫!!

kindle+自炊で断捨離できないかなと考えてのことでした。

で、買ってもらったのがこちら。

 

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

 

 まずは使ってみないことには分からないな、ととにかく通勤時間に使い始めました!

つかってみましたkindle

で、使ってみましたkindle

私の通勤は結構電車内が混んでいるのでうまく読めるのかなと心配していましたが

ハードカバーの本を読む時より重たくなく、非常に快適でした!

私は手も小さいのでうっかり落としたりしないだろうかという懸念もあったのですが

今のところ一度も落としていません!

しかも画面をタップすればページが切り替わるのはつり革を持ちながら本を読むときのうまくページがめくれないストレスを半減してくれる!

いや、それ以上かも!!

これは使える!

と、自炊に踏み切ることにしました。

自炊業者に頼んで書籍断捨離を計画中

で、自炊代行さんにとりあえず20冊ほど依頼してみました。

私のクローゼットのなかには積ん読な本が多数あり、

圧迫されっぷりがひどかったので、少しは軽減されたかな?

とりあえず私の持っている本の3分の1から4分の1程度が代行さんに依頼してなくなりました。

 

実際に読んだ感じなどはまた別の機会にレポートしたいと思います!

 

まとめ

Kindleはちゃんと読めるのかなとか、見づらくないのかなと懸念していましたが、

それよりも混雑した電車のなかで重たいハードカバーの本などが読めないというストレスを

Kindleの軽さと操作のしやすさが解消してくれました!本の断捨離にもなりますし、ぜひオススメしたいです。