イエトシゴト。

イエトシゴト。

ずぼら母・ぽぽぽの家事時短実験メモ。家と仕事が楽になるヒントをお届けできればと思っています。

MENU

8ヶ月娘はキューピーベビーフードが好物。

 

うちの娘のお気に入り離乳食はこちら!

うちの娘ぽぽさんは今8ヶ月半。

離乳食も中期あたりでしょうか。

 

最近は完全にドロドロにしたおかゆでなく

粒が残った状態であげたり、

赤ちゃんせんべいも上手に食べられるようになってきました。

 

そんなぽぽさんは、これがお気に入り。

(広告)

 キューピー PR-72 五目うどん 70g

 

キューピー PR-72 五目うどん 70g

 

 

 

キューピーベビーフード、五目うどん。

ビーフードはメーカーによって味が違うので

個人差で好き嫌いがあると思いますが

ぽぽさんはこれが気に入ったようで

1瓶ぺろりあっという間に完食します。

上の子の時にはベビーフード完食するなんて滅多になかったのに…

しかも、私の作った出汁がゆ+お野菜クタクタ煮より好きみたいで

食がすすむすすむ…!

母としては少し悲しいですが

食べてくれる方がよっぽど良いですね。

 

上の息子と異なる娘の離乳食の指向

上の息子の時は、私と1歳3か月までずっと一緒にいました。

そこで、離乳食も本をしっかり買って、検診などで教えてもらうレシピなども参考に

できないながらもちゃんと手作りをし(フリージングをしてストックする手抜きはしていましたが)

それを毎食あげていました。

後期食以降は、お出かけする機会も増えましたが、パン屋さんで買った柔らかいパンに、

薄味の野菜スープやリンゴとサツマイモの煮物などを持参し(これらもフリージングしてストックしていたもの)

それを食べさせるということをしていました。

 

今思えば、自分、すごいちゃんとやってたなーさすが第一子・・・(遠い目)

 

ですが、ぽぽさんは生後6か月から保育園のお世話になっています。

つまり、離乳初期から保育園です。

しかも、二人目+母乳育児だったので、面倒さも手伝って、全然離乳食が進んでないまま入園!!

正直、ならし保育中に、どうにか食べたことのない食べ物を減らして、

復職を迎えるのに必死!!って感じでした。。

確か、入園の時には食べられる野菜4種類くらいしかなかったはず・・・(-_-;)

 

という訳で、はじめの味覚が母の味ではほとんどないぽぽさんと、ほぼほぼ母の味の兄では、レトルト離乳食に対してのリアクションも大きく異なりました。

 

上の息子は、ピジョンさんの一部のベビーフード以外、一切受け付けませんでした。

あるメーカーさんのものは、一口入れただけでもべっと出す始末。

本当にたべてくれるものが少なくて、途方にくれました(笑)

一方ぽぽさんは、正直なんでも食べる!

ちょっと寂しいところもありますが、ありがたいなぁとも思います。

 

 

外出時・時短にも!レトルトベビーフードに助けられています!

ぽぽさんはなんでも食べてくれるので、本当ありがたいのですが、

キューピーのベビーフードは、

スーパーなどで手に入りやすい大手のベビーフードなので

外出先でも実家に帰った時でも対応しやすいのも助かります。

そういう困った時の〇〇が決まっていると

外出などのイレギュラーにも迷わず対応でき

ある意味時短です!

朝、離乳食を用意→あげる時間がない時はこれに頼っています。

用意するのも大変ですし、こちらは封を切るだけで良いですから!

しかも、私が出かけた時も、夫に、「これ食べさせておいて!」(ビンドーン!)

で済むのも本当にありがたいです。 

 

キューピーの他のアイテムも試してみて

ぽぽさんの気にいる物を見つけ

またストックしておこうと思っています。

最悪、ベビーフードあるからなんとかなる!という気持ちの方が

なんとなく朝の支度も余裕ができます。

忙しいときの強い味方です。