ワーママは育児時々仕事。

ずぼら母・ぽぽぽの家事時短実験と育児、仕事メモ。小さい子供を抱えて家事・転職など奮闘する日々をつづっています。

1ヶ月ご飯計画表作ってみた【1ヶ月後の検証】

四月の初めに1ヶ月分のご飯計画を作りました。

 

で、1ヶ月経とうとしているので、

どうだったか振り返ってみました。

f:id:cuculuscanorus:20170427140312j:image

写真でお分かりの通り、

すっごい変更しまくった笑!!!

(ペンで書いてあるところが実際に作ったものなので、

ペンだらけっすね…笑)

 

いい点と悪い点を挙げます。

◯いい点◯

①大体の予定が決めてあり、それに合わせて食材の注文もしてあるので

次に何を作ろうとか、

こないだ作ったからあれはダメだ🙅

とか悩む時間が大幅に減った。

 

②作ったものについて、以前は記録もしてなかったから記憶を頼りに

最近あれ作ってないなみたいな感じで料理していたが

それが無くなり、献立づくりにもやもや感が減った。

 

◯悪い点◯

①私の場合、生協の発注で野菜のセットを頼んでしまっているので、セット内容によっては献立の変更を余儀なくされる。

 

②仮に生協の野菜のセットを頼まなかったとしても、生協で発注できない食材を使った献立を計画していた場合、

献立の変更かスーパーで買い物を余儀なくされる。

 

③結構適当に献立を作ってしまったため、実はメニューの品数がたりなかったり

逆に家族の体調によっては食べきれなかったりというイレギュラーが発生することもある。

 

悪い点をあえて挙げましたが

それでも献立表、作って良かったです!

自分の記憶を頼りに料理するのは

2人子供いて、様々な家事して

仕事してとなると

頭はパンク気味で(^_^;)、

今後は献立のルーティン化を狙っています。

マキさんの『しない家事』を読んで、

マキさんのように平日夕食は炒め物だけ!

 しない家事

しない家事

と割り切ろうかとも思いましたが

うちの息子は炒め物、野菜があんまり好きじゃないので

これは我が家スタイルではないなと。

私が極限まで楽になるような夕食ルーティンをこれからも模索します!

とりあえず来月も献立表、続行だ!