ワーママは育児時々仕事。

ずぼら母・ぽぽぽの家事時短実験と育児、仕事メモ。小さい子供を抱えて家事・転職など奮闘する日々をつづっています。

保育園行事とママ友との関わり。私の場合。

土曜日に、保育園の親子遠足がありました。

前回の記事で保育園に通ってればママ友要らないかもと書きましたが

そんな私の保育園親子遠足参加の話。

親子遠足には、保育園児の息子、娘ポポさんと夫、私で参加しました。

うちの保育園ではみんなで集まり、先生方の自己紹介のあと

子供たちのダンスと簡単な触れ合い遊びがあり、お昼食べて

また簡単なダンスがありお土産のお菓子をもらって帰るという流れです。

親同士の交流の場といえば、お昼の時で

ここでそれぞれの子供の自己紹介を親がしてお昼食べながら歓談、という形。

 

この歓談、難しいんです。

というか親同士ではじめましてだと話さない!笑

 ましてや乳児期って自分の子供のご飯の相手で精一杯だったりする。

歓談の余裕なし!って感じです。

年度初めての行事でしたし、ぎこちなさは満点。

先生方との方がおしゃべり弾んじゃう的な。

でもとりあえず初年度はそれでもいいんじゃないかなって私は思ってます。

だって、息子のクラスのパパママ方とは、

一年経ってだいぶ打ち解けて来ましたから。

特に気さくなご夫婦がいて、お二人が盛り上げてくださってるのもあるし

我が家の子供たちが行っている園は行事が多いので

一年間過ごすと準備やらでだいぶ打ち解けたのです。

だからそんなに気負わず、流れに任せればいいんじゃないかな〜。

同じ保育園親子の皆様、気負わず頑張りましょうね〜!

 

 

ここからはお弁当の話。

遠足の数日前に、息子に

「次の土曜日、遠足でお弁当なんだけど

何がいい?」

と聞くと

唐揚げ、フライドポテト、ソーセージ

という男子あるあるなめちゃ茶色メニューの返答…

とはいえリクエストはリクエスト。

この三品に、

茹でブロッコリーとおにぎりを加えて

1時間でお弁当の準備をしようとトライしました。

 

◯前日準備◯

唐揚げの下味をつける

ブロッコリーを茹でておく

お米とぎも炊飯器のタイマーセット

 

◯当日◯

①ソーセージ焼く→切ってピックに刺す

②ジャガイモくし切り→油で揚げ焼き

③唐揚げ粉類混ぜて衣にして揚げる

④おにぎりをにぎる(鮭フレークを混ぜたご飯とひじき煮を混ぜたご飯の二種類)

 

結果…1時間半かかり、その後バタバタしました(^_^;)

 

◯敗因を考えた◯

①揚げ物の鍋が小さく、唐揚げに時間がとられた

→うちの揚げ物用鍋は小さくて、唐揚げ4〜5個が限界…

これが一番時間を食った要因ですね。

そんなことわかってたんだからもっと大きな鍋で揚げ焼きにすればよかった…と反省。

②作業スペースが狭く、いちいち洗ったりしてモタモタ…

これも分かり切っていたことでしたが、うちの作業台はまな板一個分しかないので、おく場所に困って鍋洗ったりとモタモタ…

シュミレーションが足りなかった…

 

と反省メモなブログになってしまいましたが…

次は多分秋にお弁当イベントがあるので

それに向けてリベンジしたいと思います!!