popopoblog

ずぼら母の時短実験。

地方移住・Iターンで人見知りが、大人になってから友達を作るor一人でも楽しく過ごす方法を考える。

f:id:cuculuscanorus:20170419120943j:plain

昨日、復職前にチケットを消費しようとABCクッキングスタジオさんに行ってミルクレープ作ってきました。

 

で、なんでABCクッキングスタジオさんに行くことになったのか、ですが、

地方に引っ越したときに寂しくて暇すぎてどうしようもなかったからなのです。

誰も知り合いのいない土地に行くってすごく寂しいです。

当たり前だけど実際にその環境に自分の身を置いてみないと本気で実感できないのです。

ましてや大人になってから生活している土地を変えるということは

仕事をするか習い事でもするかしないと、人の輪は広がらないと実感しました。

そんな体験談のレポートです。

 

私は生まれも育ちも学校も仕事も関東でずっと実家暮らしでした。

が!結婚後、夫の仕事の都合で東海地方へ転居することになりました。

最初は、新しい環境だしと気を張っていたのですがだんだん引きこもりがちに…

人見知りなので、あたらしい友達を作る方法もわからない。

何かあった訳でもないのに寂しさのあまり家で号泣したことも2度3度ありました。

夫もいましたが、平日昼間は全くいないので人と話すことも激減。

すぐ会える距離に家族がいない、友人が一人もいないのは想像以上に辛いものでした。

 

このままではいけないと仕事を見つけ、スタート。

仕事をしだしてからは精神的にだいぶ楽になりました。

毎日仕事に行けば必ずやることはありますし、

誰かの役に立っているという感覚が自分を明るくしてくれました。

 

でも、地方の勤務終了後って、すごいヒマで…!

東京近郊なら、仕事帰りに買い物に行ったり、カフェで本を読んだり…

地方は、そんなお店、本当に少ないんです!

夫がシフト勤務だったので、夫や夜勤で夜いない日もあり

一人分の夕食も作りたくないし、とはいえ時間をつぶせるところもない…

そこで職場の人に勧められて始めたのがABCクッキングスタジオさんでした。

夫や夜勤の日は仕事の帰りにABCに行き、料理を作って食べて帰ったり。

ABCの先生方は皆さん褒め上手で、「才能ありますよ」「いいですね!」

といった褒め言葉をたくさん使ってくださる。

だから料理をしていても楽しんですね。

料理は普段主婦がやる分にはそんなに褒められないので、

他人に褒めてもらうだけでも自尊感情が高まって、

気分よくご飯を食べて帰ることができます。

ましてや、友達と共有する時間が減っている

私のような人見知り地方移住者には本当に神!!に見えました。

お友達を作るのはABCでは難しいですが、楽しく料理ができて私には十分でした!

 

習い事に気をよくした私は、学生の頃からの趣味だったダンスのレッスンにも通いました。

発表会にもでれて楽しかったですし、発表会にでたことで

人見知りの私にもレッスンの時にお話しするお友達ができました!

 

学生の時ならば同じクラスや部活・サークルといった共通点があり、

そうした枠でお友達も作りやすかったのに

大人になると一気に友達を作るのが難しくなりますね。

私のように地方へ移住してしまうと、孤独感が募って辛くなることも。

そんなときには習い事でお友達を作ってもいいし、

自己満足でも楽しみを見つけるでもいい。

大人の習い事はそんな効果があるかもしれません。