ワーママは育児時々仕事。

ずぼら母・ぽぽぽの家事時短実験と育児、仕事メモ。小さい子供を抱えて家事・転職など奮闘する日々をつづっています。

洗濯時短実験!取り込み、たたみ編

以前の記事http://cuculuscanorus.hatenablog.com/entry/2017/01/18/182301

で、洗濯にかける時間を圧縮するため

乾燥機を使い、洗濯機の近くにハンガーなどセットしておきどうしてもハンガー乾燥させたいものを厳選して干しているというお話をしました。

今回は乾燥機からの回収とたたみ編です。

 

毎日の洗濯物の内訳としては、

夫の下着→乾燥機

夫通勤用のシャツ→ハンガー

子供の服→ほぼ乾燥機

息子保育園用タオル→乾燥機

私の下着→乾燥機

私の服→ほぼハンガー

タオルや布巾→乾燥機

が大体1セットずつ入っています。

ハンガー乾燥のものは、そのままそれぞれのラックにかけていたのですが

乾燥機の中のものはどうしても畳んだりしまったりという作業が必要で、

しまうのもそれぞれ別々の部屋だったりして

畳んでからしばらく家の中をウロウロって感じでした。

 

これを極力やめたい!

と思い、これを買いました。

f:id:cuculuscanorus:20170213102601j:image

洗濯機のまん前に、夫の下着用引き出し。

これがあると、乾燥機の中に入っている洗濯済みアイテムの中で、

夫の下着→そのまま洗濯機向かいの引き出しに放り込む
子供の服→翌日の保育園用に簡単に畳んでセット
息子保育園用タオル→息子と一緒に保育園から帰ったらすぐに保育園バックにしまう
私の下着→すぐにお風呂に入るので、洗濯機の上に放置。(我が家は洗濯機の近くにお風呂場です)

 

となり、ちゃんと畳んでしまうのは
タオルや布巾のみとなったのです!

やったー!

しかも、夫もいちいち部屋から下着をお風呂場に持って行かなくていいので良いとのこと。

よしよし、一石二鳥だ!と、自己満足。

また少しずつ不都合があれば調整しますが、しばらくはこれでやっていこうと思います。