読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

popopoblog

ずぼら母の時短実験。

乳腺炎て、本当に食べ物でなるの?

f:id:cuculuscanorus:20170208100204j:image

 息子と作った豆腐ドーナツ。揚げ物だけどたべちゃうもんね。

 

また乳腺炎の話。

私は本当に乳腺炎になりやすいんです(T-T)

詰まりやすい体質…

食べ物によって詰まるとか、疲れとか色々原因は言われてますがはっきりしたことはわからない。

体質差もあるし。

私は、母乳詰まるのは食べ物説にはちょっと懐疑的です。

 

 だって、今まで色んな人に色んなことを言われてきたんです。

 

①まず、上の子の妊婦健診で通った個人の産婦人科助産師さん。

乳製品は取ったほうがいい、カルシウム不足になるから。

甘いものはダメ。精製された砂糖とか。酢飯でも詰まった人いるわよ!

梨もだめ!詰まるわよ!

お餅もダメ!栄養がつきすぎて詰まるわよ!

あとはバランスよく、なんでも食べること!産後それが難しいようなら、例えば糖質制限とかしている人用の宅配夕食サービスをとるのでもいいわよ!

と言われた。

 

②産後、病院では、

おやつにカロリーメイトが出てきた(^_^;)

食事制限?それの根拠はないですよ。色んなものを少しずつ取ればいいんですよー。

と言われた。

 

③その後、乳腺炎になり、桶谷式母乳マッサージに通ったら、そこの助産師さんは、

地のもの、旬のものを食べましょう。

粗食にするといいよ。

多分あなたは乳製品で母乳が詰まりやすくなる体質だから乳製品は控えましょうね。

と言われ…

 

④さらに引越して別の桶谷式へ通うとそこの助産師さんは、

パンだめ!乳製品、バターだめ!

ナッツだめ、甘いものだめ、油物ダメ、

お肉も少しだけ!果物も少しだけ!お菓子も当然ダメ!!

アクが強いから山菜や筍もダメ、

発酵されすぎてるから甘酒もダメ!

 

ダメダメだらけやないかーい!!!!

 

そして、

みーんな言ってることがちょっとずつちがーう!!!!!

 

…てことは、全部、医学的なデータや情報根拠はないんですよ…きっと。

それぞれのプロたちが見てきた人の統計で話をしているということなのでしょう。

 

その中でも、多くの助産師さん、プロの方々の共通見解を、私なりに言われたことを総合してみると

 

まごはやさしい

 

の食事がいいってことのようだ。

 

ま→豆類

ご→ごまや栗など

は→わかめ、海藻類

や→野菜

さ→魚など魚介類

し→しいたけなどキノコ類

い→いも類

 

を意識してとりましょう。

できれば和食中心でいきましょう。

 

そんな感じのようです。

だけど、私の場合は、

一食くらいケーキ食べたって、洋食食べたっていいじゃーんって思ってます。

厳密にやろうとしすぎて、疲れたりストレス溜めても乳腺炎になるよ。

疲れは一番よくないそうです。

 

というわけで息子と一緒に豆腐ドーナツ作って食べようが、

その後に注意して、お肉を少し脂身減らしてみたり揚げ物はやめといてみたりして

適当に、ゆるーく食べたいもの食べてるのです。

基本小さい子供がいるし、私はもともと和食好きなので結局和食食べてることが多いのですが。

たまにはカレーピラフ作ったりオムライス食べたりしてます。

息子にはひじきの煮物の方が好評ですが笑。

 

という、授乳期のたべものの話でした。