popopoblog

ずぼら母の時短実験と育児、仕事メモ。

サイキンの雛人形。

本日は私の母と娘ポポさんの雛人形を見に🎎。

 

どんなのが良いかなぁと話していた時には、

絶対ケース付きのやつ!と思っていました。

なぜなら

f:id:cuculuscanorus:20170203151019j:image

これ息子の。

義理のお母さんに頂きました。

これ、すっごい飾るの楽なんです!

押入れから引っ張り出してものの5分!!

出さなくなるのは面倒だから。

絶対そうだと思い、楽チン5分!出し入れのケース付きを熱望していました。

 

下見した母といざデパートの特設会場へ!

 

雛人形のケース付きって、ほっとんどない…( ̄◇ ̄;)

2、3種類あるにはあるけど…

なんだかケースの中で

お内裏様とお雛様と雪洞が窮屈そうに詰め込まれてるパターンばかり…

 

兜は飾るものが一つしかないからケースに入れてても堂々と見えるけど

雛人形はアイテム数が多いからごみごみした感じというか…

満員電車みたい。。

すみません、あくまで個人の感想です。

 

で、手入れも楽でかわいいぽっちゃり顔の木目込み人形で選ぶことに。

ぽっちゃり顔がポポさんにも似ている!

 

で、きめたのがこちら!

f:id:cuculuscanorus:20170203151918j:image

下の飾り箱にお人形を収納できるタイプ。

飾りもシンプルなもの、かつ親王飾りにして出し入れ楽々!

なものにしました。

ポポさん気に入ってくれると良いなぁ。

 

最近の雛人形は売り場に行くと親王飾りのみばかりでした。

九割くらいが親王飾りでした。

私が子供の頃は7段飾り持ってる子がたまにいて、

自分の雛人形親王飾りだったこともあって

遊びにいくと豪華で人形たくさんいてかっこいいなぁと

羨ましく感じたものですが

家がコンパクトになっていたり

共働き家庭が増えているせいか

やはり出し入れしやすい、場所をとらないものにシフトしているようです。

時代とともに雛人形も変化してるんですね。