読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

popopoblog

ずぼら母の時短実験。

ルンバ875の動きを観察してみた。掃除時短実験。

我が家にはルンバ875が掃除の強い味方としていらっしゃいます。

f:id:cuculuscanorus:20170125090010j:image

こちらのルンバくんは、2015年の私の誕生日に

オット氏がプレゼントは何がいいかと聞いてくれたので

リクエストして我が家へやってきました。

高額アイテムにもかかわらず、家のものだし!と快く購入してくれた。

ありがとうオット氏!

 

ただですね、私はこれまで出勤時にルンバのスイッチを入れていたので

ルンバがどんな動きをしているか知らなかったのです。

 

育休中の今がチャンス!と、ルンバが我が家のリビングでどんな動きをしているか観察してみました。

 

【良かった点】

◯丁寧に何度か同じところを通ってゴミを吸い込む!

我が家はリビングと台所がワンフロアになっていて、台所に落ちていたゴミを何度か通って完全に吸い込んでいました。

◯しっかり基地まで戻る!

当たり前といえば当たり前ですが、しっかり自分で基地まで戻っていたのには何だか可愛いなぁとみてしまいました。

 

【課題点】

◯思ったより段差を乗り越えてなかった。

我が家のリビングはホットカーペットとラグが敷いてあるのですが

ホットカーペットの大きさが足りずラグだけ敷いている部分は乗り越えて掃除してくれますが

ホットカーペットとラグが敷いてある部分は乗り越えられてなかった…

f:id:cuculuscanorus:20170125094303j:image

ここなら軽々と乗り越えて掃除してくれていました。

厚みはこんな感じです。1センチ弱といったところ。

f:id:cuculuscanorus:20170125094418j:image

 

で、ここまで↓の厚みになるとこえられない。2センチくらい?

f:id:cuculuscanorus:20170125094451j:image

ラグは小さい子供がいるので、食べこぼしなど気になるところ。

ルンバかけたのにあんまり食べこぼし取れてないかも?と思っていたのはこのためだったのか…!と認識できました。

コロコロを使うなど、プラスの工夫が必要なようです。 

 

とはいえ、ルンバにはいつも助けてもらっています!ありがとう、ルンバ!