ワーママは育児時々仕事。

ずぼら母・ぽぽぽの家事時短実験と育児、仕事メモ。小さい子供を抱えて家事・転職など奮闘する日々をつづっています。

洗濯時短実験してみた。

家事を時短実験推進中のわたくし。

 

洗濯を時短するために、置き場所などを実験しています。

 

 【どこを時短する?】

言わずもがなですが、洗濯といえば

◯洗濯機に洗濯物を入れる

◯洗濯機を回す

◯洗濯物を干す

◯洗濯物をとりこみ、たたむ

◯洗濯物をしまう

と、工程がありますが、

干す、取り込む、たたむ、しまうを、いかに時短できるか?を考えています。

 

洗濯物を入れる、は洗濯物がでたら直接どんどん入れてしまうし

洗濯機を回す、はオット氏が出勤前に行っているので

私は出勤前に干す、を数分で済ませたい←なぜなら夕飯の支度も朝したいから

と思っているのです。

 

【で、どうやってる?】

そこで、こんなルールを発動しています。

①〜③は、洗濯機から取り出してハンガーなどに干す!

①シャツ、スエット以外のパンツなど布帛素材のもの

②ニット系…まずネットに入れてますけどね(^_^;)

③それ以外でネットに入っているもの

 

あとは乾燥機に任せる!!

もうここは割り切りです。多少縮もうが、気にしない。

私も洗濯しやすいものを服に選ぶようになりました。

 

で、干し易さ重視で、我が家の洗濯機の上にある棚はこんな風になっております。

 f:id:cuculuscanorus:20170120134744j:image

洗剤はオット氏に洗濯機を回してもらってますので

ストックも洗剤の後ろにして、量がわかりやすいように気をつけてます。

誰でも元に戻せるように、

棚にはマスキングテープで何を置いているのか簡単に書きました。

一番左にぶら下がってる

ビニール袋には、洗濯バサミ

もう一つの袋には、洗濯ネット

が入っています。すぐ取り出せて楽なのですが、

袋がビニールなどで残念な感じ…

ちょうどいい大きさの袋に出会えず

仮にビニール袋にしたままになっています。

探し中なんだけどなかなか見つからないんだよな…(*´Д`*)

 

ハンガーは色毎に、

オット、子供、私と変えており、

特にオット氏のハンガーものは

乾いたらそのままクローゼットに引っかかることになっているので

わかりやすいのです。

ちなみにハンガーはファイルボックスを横にして置いて、色ごとに収納しています。

絡みにくく、取り出しやすいです。

 

写真には写っていませんが実はオット氏がこのゾーンに突っ張り棒を取り付けてくれており、

ハンガー掛けしたら突っ張り棒に仮にかけられ、

時間がなければそのまま放置して干せる!という風になっています。

 

【今後の課題。】

干すのはこうしてかなりの時短に成功しましたが、

取り込む、たたむ、はあまり時短になっていません。

帰宅後、乾燥が終わった洗濯物を取り出してたたむ、しまうのは同じだからです。

これをカイゼンする方法を現在模索中。

ちょっとやってみようと思っている方法があるので、

またやってみて進捗をここで報告しようと思ってます。